マジ英語メニュー メニュー
サインアップログイン

スラングを含む100,000+の単語と200,000+の意味を検索できる英語辞書

Phrases

What can I get for you today?

• 最初に聞かれるフレーズ
• "What can we make for you today?"と聞かれることも


I'll have a _____ / I'd like a _____ / Let me have a ______ / Give me a _____

• オーダーするときに使えるフレーズ
• "I'll have a〜"がスタンダード
• "Give me a〜"はトーンを抑えれば強く聞こえないのでOK!


What size?

• サイズを言わずにオーダーした時にはサイズ(tall、grande、venti)を聞かれます
• アメリカのメニューにはショートサイズが載っていませんがオーダーできます


Would you like whip? / With whip?

• オーダー内容によってはリクエストを聞かれることも
• フラペチーノやマキアートをオーダーするとホイップクリームの有無を聞かれます
• ホイップクリーム=Whip


Would you like room?

• ホットコーヒーをオーダーしたときに聞かれる
• ミルクや砂糖を入れる余裕(room)はいる?という意味


Would you like it hot or iced?

• ほとんどのドリンクはホットかアイスを選びます
• オーダーのときにホット/アイスを言わなかったときには聞かれます


Do you want that sweetened?

• ノンシュガーなものをオーダーすると甘くするかを聞かれます


Would you like it wet or dry?

• カプチーノをオーダーするときにまれに聞かれる質問
• Wet=フォームミルク少なめでミルク多め
• Dry=フォームミルク多めでミルク少なめ


Anything else? / Anything else I can get you?

• 他にオーダーするものがあるか聞かれます


That's it / No, that's it / That's all

• オーダーを終えるときに使えるフレーズ


It'll be $____, can I have your name?

• 他のオーダーと入れ違いにならないように名前を聞かれます
• アメリカ人に伝わりにくい名前の場合にはアレンジした名前を言ってもOK!
• Kaori=Kelly、Asami=Sammi、Maiko=Maryなど


(自分の名前)

• 名前を聞かれたら自分の名前やニックネームを伝えます


Here's your change. / (お釣りを言います). Thank you, have a nice day.

• ホットコーヒーや紅茶などシンプルなものをオーダーしたときにはレジの人が作って渡します
• フラペチーノやラテなどは作るのに時間がかかるので名前が呼ばれるまで待ちます
• アメリカでは日本のように小銭ぴったりで払わない
• 日本の最高硬貨は500円ですがアメリカでは25セント
• 頑張って小銭ぴったりで払おうと時間を取ると店員にイライラされるので注意!
• 日本で言う"~円からお預かりします"を表す¥"Out of~"を使うことも


Conversation

  • A: What can I get for you today?
  • B: I'll have a grande decaf cappucinno.
  • A: Would you like it wet or dry?
  • B: Normal is fine.
  • A: Anything else?
  • B: No, that's it.
  • A: It'll be $4.39. Can I have your name?
  • B: Jennifer. (支払う)
  • A: Here's your change. Thank you.
  • (受け取りカウンターで待つ)
  • C (作った人): Jennifer, grande decaf cappuccino. Have a nice day.

  • A: What can I get for you today?
  • B: Let me have a regular coffee.
  • A: What size?
  • B: Tall
  • A: Would you like it iced or hot?
  • B: Hot, please.
  • A: Okay, anything else?
  • B: That'll all
  • A: It'll be $3.87.
  • B: ($5を渡す)
  • A: Out of 5.(お釣りを渡す)
  • (レジの人がコーヒーを出す)
  • A: Here's your tall coffee. Have a nice day.

Notes

オーダーするときにはいろいろとリクエストを聞かれるので緊張します。次の客がいるときには店員も急いでオーダーを取ろうとするのでどうしても早い対応になってしまいます。オーダーするときの会話を練習して次に店員が何を聞いてくるのかを理解しているとスムーズなオーダーが出来ます。

知っていないと話せない英単語 Part 1

テレビと映画で話されている英語の58%を占めるトップ100の英単語に重点を置いたCD。
もっと見る...

Watch this video to learn more

1人がつぶやいています。 (つぶやいてみる)

2013-08-20
Chris- MajiEigo Staff

Ordering at Starbucks can be difficult, but you can do it if you practice.

つぶやくにはログインもしくはサインアップしてください。

More:

10 words you must know at Starbucks スターバックスでの生会話を聞いてみたい方はここから!